さらに2つの特許を取得してくださったAngelBissにおめでとうございます

最近、AngelBissは、中国知的財産局によって認可された2つの実用新案特許を取得しました。今回取得した新特許は、AngelBissの研究開発チームの強みと革新力を十分に反映しており、同社製品の技術内容をさらに高め、継続的な革新メカニズムを形成し、企業のコアコンピタンスを高める上で重要な役割を果たしています。

近年AngelBissが取得した特許証明書:

実用新案名:酸素濃縮器用衝撃吸収・騒音低減装置

特許番号:ZL201921409276.x承認発表日:2020年6月23日

実用新案名:加湿ボトル用ブラケット

特許番号:ZL201921409624.3承認発表日:2020年6月23日

実用新案名:酸素濃縮器用サイレンサー

特許番号:ZL201821853928.4承認発表日:2019年7月26日

デザイン名:電気吸引装置

特許番号:ZL201730552460.x承認発表日:2018年6月29日

特許番号:ZL201730552466.7承認発表日:2018年6月29日

実用新案名:モレキュラーシーブ酸素濃縮器の統合吸着システム

特許番号:ZL201320711652.7承認発表日:2014年6月18日

実用新案名:吸着システムの底部カバー構造

特許番号:ZL201320515904.9承認発表日:2014年2月26日

実用新案名:吸着塔の一体型エンドカバー構造

特許番号:ZL201320548682.0承認発表日:2014年2月12日

  

成功した特許出願はまた、私たちが高品質の製品を提供し、より多くの消費者に健康と幸福をもたらすことを奨励しています。


投稿時間:2020年8月6日