WHOの関係者は、酸素はCOVID-19患者の命を救う効果的な方法であると述べました

「COVID-19から命を救う最も効果的な方法の1つは、それを必要とする患者に酸素を供給することです。

WHOは、現在の1週間あたり約100万件の新規症例の割合で、世界は1日あたり約620,000立方メートルの酸素を必要とし、これは約88,000の大型シリンダーであると推定しています。


投稿時間:2020年8月19日